×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

乾燥肌の悩みがある方の育毛剤の選び方!

頭皮に負担の少ない無添加育毛剤がおすすめ!

肌に負担となる成分を配合していない育毛剤を選ぼう!
乾燥肌や頭皮の痒みがある方なら、頭皮に負担の少ない成分配合の育毛剤を選びたいです。例えば、頭皮に負担(刺激)となりそうな成分には、防腐剤やパラベン、シリコンなどの化学成分があります。本来、育毛とは関係のない成分が多いです。育毛剤は、どんなに育毛に有効な成分を配合していても、これらの育毛とは関係のない成分が配合していることで、その効果が半減してしまうとも聞きます。そのため頭皮に優しい処方の育毛剤を選ぶなら、余計な成分を配合していない方が良いわけです!無添加育毛剤などは、おすすめな感じもするのですが、少し気をつけたいこともあります!

無添加育毛剤について!
頭皮に刺激を与えないということを考慮すると無添加育毛剤がおすすめです!しかし、この『無添加』という言葉は少し拡大解釈されていることもあるので、注意が必要です!そもそも『無添加』とは、昔の厚生省が定めたアレルギーや皮膚障害などを起こす恐れがある成分(103種類)を定め、それらの成分を配合していない商品に対して付けられることが多いです。しかし、この旧表示指定成分ですが、問題があることが指摘されながらも指定されていない成分もあるようです。要は、『無添加~』という製品は、旧表示指定成分が配合されていないだけで、他の有害の恐れがある成分(石油合成成分や有害化学物質)が含まれている可能性があることは理解しておきましょう!そこで無添加育毛剤を選ぶ場合、キチンと成分をチェックする必要があるわけです。

最近の無添加育毛剤の特徴!
最近の無添加系の育毛剤は、頭皮に負担となりうる成分を配合していないことを明記しているケースが多いです。例えば、『防腐剤、石油系界面活性剤、パラベン無添加!』という感じで!『旧表示指定成分が無添加!』という育毛剤よりも安心できる気がします!管理人が普段使っている育毛剤は、サラヴィオ化粧品のM-1育毛ミストですが、頭皮に付けると違和感なく使えるのが気に入っています。やはり、長く使う育毛剤だからこそ、違和感無く安全に使える方が良いですよね!

乾燥肌の悩みがある方におすすめな育毛剤!

  • M-1育毛ミスト【男女兼用】

    頭皮に優しい低刺激な育毛剤として人気なサラヴィオ化粧品のM-1育毛ミスト!頭皮に優しい無添加(防腐剤、酸化防止剤、パラベン、シリコン、ポリマー、アルコール無添加)です!頭皮の奥まで成分を届けるために独自製法の分子ピーリングを採用!粒子をナノサイズ化にし、脂肌の方でもどんどん浸透するそうです!加齢と共に減少する酵素は、薄毛との関連性も高いそうです。この酵素のチカラを育毛剤に反映させたのがM-1育毛ミストです!頭皮に優しい処方で、口コミでも大人気!管理人も使っています!

  • マイナチュレ【女性用】

    抜け毛・薄毛に悩む、乾燥肌や敏感肌の女性に口コミで人気の無添加育毛剤香料、着色料、鉱物油、パラベン、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤、合成ポリマー、タール系色素、動物性原料、酸化防止剤、シリコンなどの化学成分は、無添加!化粧品みたいなボトルが女性に大人気!植物成分・生薬・アミノ酸など、計31種類を配合!主成分は、天然日高沖産の北海道ミツイシコンブ!この北海道ミツイシコンブには、髪に良いとされるミネラル・フコイダン等が大量に含まれているそうです!頭皮ケアに良いとされる有効成分が約90%以上も高配合しているのがマイナチュレです!

  • 濃密育毛剤BUBKA【男女兼用】

    育毛に有効とされる32種類の成分を濃密配合!育毛業界も注目する、褐藻類の『ぬめり成分』に多く含まれるM-034(褐藻エキス)を配合!このM-034は、育毛効果のほかヒアルロン酸と同等の高い保湿力も得られ、傷みがちな頭皮の潤いも期待できるエキスとして注目されているそうです。育毛実験では、M-034が医薬品のミノキシジルと同等の効果が得られたデータも!さらに頭皮にダメージを与える恐れがある成分、例えば香料・着色料・鉱物油・パラベン・シリコン・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤・合成ポリマー・タール系色素・動物性原料・酸化防止剤などは一切不使用!口コミでも評判の育毛剤です!


女性に人気のアミノ酸系シャンプーのヴェフラ!管理人の使用中!ノンシリコン!真珠エキス配合で、つややかな髪に!
>> vefla モイストクレンジングシャンプー 口コミ!女性の育毛シャンプー!